FC2ブログ

本物の滋養強壮剤キヨーレオピン。原料へのこだわり

ここでは、「本物の滋養強壮剤キヨーレオピン。原料へのこだわり」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キヨーレオピンシリーズ
このカテゴリーでは当店が自信を持ってオススメしておりますキヨーレオピンシリーズの商品のこだわりについて細かく解説していきたいと思います。

私自身もきちんと毎日飲み始めてからまだ6年くらいしか経っていませんが、この滋養強壮剤について知る前は「お年寄りが飲む保険薬」くらいの浅はかな認識しかありませんでした。
毎月の勉強会に参加させていだだくうちにこの滋養強壮剤の素晴らしさがだんだんわかってきまして、今では「誰もが身体の基礎薬として飲んでおいたほうが良いモノ」だと感じています。飲まなければいけないモノでは無くて、飲んでおいたほうが良いものモノです。勿論、一生死ぬまで飲んでも構いません。なぜなら、キヨーレオピンは「上薬」に分類されるお薬で自然で長期間服用しても無害だからです。なのでお医者様が処方されるお薬とは全く種類が違います。
上薬=一流の商品ですので、芸能人やプロのスポーツ選手に愛飲者が多いのも頷けます。

SA3A6518.jpg
レオピンと言うと「あーニンニクじゃろ~」という声をよく聞きます。
しかし、レオピンはニンニクが原料ですがニンニクではありません。
まったく別のものです。
レオピンの原料の最大のこだわりは「熟成」です。
熟成前のニンニクも北海道名寄の自社農場にて4年輪作の無農薬・有機農法で栽培され品質も徹底されています。3年前、この農場へ見学に伺いましたが、広大な土地の中毎日毎日手作業での除草、収穫が行われていて、原料へのこだわりが凄いなあと感じました。

収穫されたニンニクは広島工場で2年間タンクで熱をかけずに熟成されます。
この熟成の課程でニンニクが全く別のモノに変化します。
SA3A6519.jpg
AGE(熟成ニンニク抽出液)というオリジナル素材に変化します。

「毎日ニンニクを食べているから」或いは「ニンニクが身体に合わない」はたまた「ニンニク●●(商品名)を飲んでるから」と色々なご意見をお聞きし、それはそれで良いと思います。

が、レオピンはその辺りのものと全く格が違うものだと言うことです。
コメント
この記事へのコメント
素晴らしい!毎日の更新!
私も過去、レオピンはニンニクでビタミンB1の補給ぐらいのものって思っていました。
要するにアリナミンの濃縮版ぐらいに。
2009/09/18(金) 16:13 | URL | ひろいち #T61DVtR6[ 編集]
ひろいちさん、キヨーレオピン50周年を記念して、シリーズで書いていこうかと思います。
何か材料が有りましたらまた教えてください。
2009/09/18(金) 20:59 | URL | 田邉彰 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanabe1.blog46.fc2.com/tb.php/19-9bd67a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。