FC2ブログ

日本専門薬局同志会の研修会

ここでは、「日本専門薬局同志会の研修会」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!田辺ドラッグストアの田辺彰です!

昨日の日曜日は広島での勉強会に参加してきました。
「日本専門薬局同志会」という薬局・薬店の集まりで、大体月に2回は広島や岡山で集まって勉強したり情報を共有したり、交流を図っています。

昨日勉強したテーマの1つは「肝臓」でした。


「21世紀は肝臓病の時代である」と言われていますが、、、、

肝臓を弱らせてしまう原因としては、

①ストレス(特にイライラしたストレス)
 ストレスは肝臓に流れる血流を停滞させる

②過労、働き過ぎ、寝不足
 「疲れた」という感覚は則ち「肝臓が疲れた」ことに他ならない。

③慢性の便秘
 便秘による有害物質が血液に取り込まれ門脈を通して肝臓に運ばれる。

④化学薬品、農薬、食品添加物、保存料
 これらは年間4kg口から入っていて避けられない。

⑤緑黄色野菜の不足、香辛料の取りすぎ、アルコールの飲み過ぎ。


「沈黙の臓器」と言われなかなかへこたれない肝臓ですが、弱ってくると以下のようなサインが現れます。

●疲れやすくなる。疲れが取れなくなる。横になってもだるい。
●イライラし易くなる。怒りっぽい、キレやすい。
●胃がもたれる。腹が張る。すぐに吐き気がする。
●貧血になる。しびれ、足がつる。
●脂肪の代謝が悪くなる。ニキビ、脂漏性皮膚炎ができる。
●解毒力が落ち、ジンマシンが出やすい。
●免疫が落ちてアレルギー症状が出やすくなる。
●胆汁の分泌が低下し下痢や便秘になる。
●痔が悪化する。
●目が疲れる、赤くなる、痛む、かすむ、乾く。
●頭痛がする。特にこめかみが痛む。右肩がこる。
●生理不順、生理痛がひどくなる。
●血圧が高くなる。
●出血しやすくなる、アザができ易くなる。
●腹水がたまる。静脈瘤ができる。
コメント
この記事へのコメント
ホームページ開設おめでとうございます。

「もう、出来てるかな?」
と検索してみたらHPが出てきた。

清々しい笑顔がよろしいなぁ!!!
2009/07/09(木) 09:14 | URL | スモールリバー #1G/LbJos[ 編集]
スモールリバー様。
コメントを有難うございます!こちらは仕事ブログですので、グルメネタというわけ
にはいきませんが、頑張って更新しますのでまたよろしく御願いします。
2009/07/09(木) 11:08 | URL | 田邉彰 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanabe1.blog46.fc2.com/tb.php/13-8ef253f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。